公園 文化・芸術 池上 西馬込

本門寺の素敵な庭園!松濤園

投稿日:2010年9月4日 更新日:

スポンサーリンク

松濤園

【池上/文化】池上と西馬込のちょうど中間に、松濤園(しょうとうえん)という立派な日本庭園があります。

1868(慶応4)年4月明治新政府への江戸城明け渡しによって、260年あまりも続いた江戸幕府が滅亡し、その歴史的転換の場所が、実は大田区池上本門寺の裏庭、松濤園(しょうとうえん)だったなんてみなさんご存知でしたでしょうか?

勝海舟の和平交渉を西郷隆盛が受け入れる

1868年1月、旧幕府軍と新政府軍の間で行われた戊辰戦争の発端となった、「鳥羽・伏見の戦い」が勃発し、3月15日には、江戸幕府最後の将軍、徳川慶喜追討の命を受けた「官軍」新政府軍による江戸城総攻撃が行われようとしていました。その矢先の3月12日、旧政府軍の陸軍総裁であった勝海舟が、当時新政府軍の本営が置かれていたという池上本門寺を訪ね、新政府軍の主席参謀であった西郷隆盛と、松濤園内の四阿(あずまや)で会見を行ったといいます。後に勝海舟の和平交渉を西郷隆盛は受け入れ、江戸城総攻撃を未然に防ぎ当時100万人もの人々が住んでいたといわれる大都市、江戸は戦火を免れることとなり、いわゆる「無血開城」となりました。

一般公開

普段、朗峰会館の1階から松濤園を垣間見ることはできますが、通常中に入ることはできません。しかしながら、年1回、9月初旬頃に一般公開しています(2010年は9月1日から5日まで)。詳しくは本門寺のHPのイベントにて確認ください。また、裏技としては、スタンプ押して見学できるようですので興味のある方は試してみてください。(池上本門寺発行の「本門寺散策リーフレット」を寺務所など入手し、スタンプを全て押して朗峰会館フロントに持参すると、リボンを渡され、それを胸に付けて入園するというシステムです。日を改めて見学する場合は見学券を渡してくれるそうです。)

潜入レポート(2010年9月4日)

行って参りました!松濤園。裏技でなく、一般公開期間に。はっきり言ってすごいです。なぜこんな近くに住んでいて今まで中に入らなかったのだろう・・・。朗峰会館のロビーから見える「美しいお庭」レベルで満足していた私は浅はかでした。。。

自分の住んでいる家の近くにこんな日本庭園があるなんて、なんて光栄なコト。。。「ここは、京都・・・?」と本気で思ってしまいました。。。嘘かどうかは是非下の写真でご確認ください。

松濤園(しょうとうえん)

住所:大田区池上1-1-1 本門寺内

すばらしい御池

すばらしい御池

亀島と鯉

亀島と鯉

松月亭

松月亭

浄庵

浄庵

西郷・勝会見碑

西郷・勝会見碑

石灯

大きな一枚石の石灯

鈍庵 にじり口

鈍庵 にじり口から

鈍庵

鈍庵

鈍庵根庵 門

鈍庵根庵 門

鈍庵根庵 お茶会中

鈍庵根庵 お茶会があります

狸?

狸?

-公園, 文化・芸術, 池上, 西馬込
-, , , ,

執筆者:

関連記事

池上のフレンチレストラン!シェリュウ Chez Ryu

【池上,西馬込グルメ/一軒家,隠れ家フレンチ】西馬込から行くと、緑のトンネルを通り、お寺の中を通って、七福神の寿老人がいらっしゃる妙見堂の前を通り、本門寺お山の崖地の先まで、細い細い道をどんどん入って …

池上くず餅御三家! 浅野屋 相模屋 池田屋

池上くず餅 浅野屋寿セット 【池上グルメ/甘味処,和スイーツ,カフェ】「池上はくず餅発祥の地と言われて」います。 Contents1 江戸時代創業の老舗、くずもち御三家。2 浅野屋本舗3 相模屋4 池 …

赤毛のアン記念館・村岡花子文庫

「赤毛のアン」を初めて日本に紹介した翻訳家で、なんと!ここ馬込文士村の一員でもある村岡花子さんの記念館「赤毛のアン記念館」が馬込文士村にあります。 行ってみた! 早速予約をして、行かせていただきました …

トーヨーボール跡地はパチンコ屋さんに

2011年2月13日現在の情報トーヨーボール跡地の情報 【池上/街】その後、トーヨーボール跡地は、建物の周りをしっかりとガードされ、いよいよ解体工事が本格化してきたようですね。解体に当たってはこのビル …

本門寺の野外ステージライブ スローミュージックスローライブ Slow Music Slow LIVE

【西馬込/本門寺/ライブ】夏の風物詩「Slow Music Slow LIVE’10」。もう7年目も続いています。五重塔のそば、西馬込駅から徒歩13分ほどの本門寺敷地内に野外ステージが建ち、客席後方に …

Category


姉妹サイト:軽井沢庵
>